2008/03/16

Mackie Onyx 1200F Studio Recording Preamp 購入




Mackie Onyx 1200F Studio Recording Preamp がようやく届きました。

音は RME Fireface 800 のクリアさに加えて、重心のある芯の通った音がします。うーん、素晴らしい!

(上段から、パッチベイ、Fireface 800、ONYX 1200F)
大きさと重さでも、本当にモンスター級の ADC / DAC インターフェースです。

重さは 6.3Kg 、体積比較では Mackie ONYX 400F の4倍、RME Fireface 800 の3倍です。

ONYX 400F、RME Fireface 800 はいずれも片手で簡単に設置できたのに対し、ONYX 1200F は両手でないととても設置できません。


(拡大)

Mackie ONYX 1200F のドライバセットアップファイルは Mackie ONYX 400F と共通です。

私の環境だけですが、問題点がありました。Mackie ONYX 1200F (Mackie ONYX 400F) と M-Audio NRV-10 と同時に接続し、コンパネからオーディオデバイスを選択した場合、Mackie ONYX 1200F (Mackie ONYX 400F)にノイズが発生します。

こうなると、一度 M-Audio NRV-10 と Mackie ONYX 1200F (Mackie ONYX 400F) のドライバを削除し、Mackie ONYX 1200F (Mackie ONYX 400F) を再インストールする必要があります。

Mackie ONYX 1200F と Mackie ONYX 400F のドライバは一緒ですが、動作させると、一転して、ミキサーパネルが入力/出力数に併せて巨大化します。


(拡大)

左図を拡大するとわかりますが、アナログ出力を 4つある Headphone に振り分けることができます。

この Headphone を さらに、Control Room 出力に振り替えることにより、Control Room から Main Amp に出力させ、同時に Headphone も使用できます。

(拡大)

Sound Forge 8 でのコントロールする際には、左図のように設定しています。

(拡大)

ASIO ドライバ設定でバッファ設定を確認すると 0レイテンシーで動作することが分かります。

今回は、レコードのデジタル化がメインで、かつ、192kHz 24bit サンプリングしますので、バッファ設定を最大限にして 21ms レイテンシーで使用しています。


購入先ですが、当初は California にある Gigasonic.com Inc. へ 2007/12/02付けで発注していました。 in stock という回答で 1週間ほどで届く予定が、あと2週間、あと 1ヶ月、あと 2ヶ月 と納品時期が延びていきました。

そのうち、2008/02/20 に アメリカでの発売から遅れること 1年7ヶ月、ようやく日本でも発売されることが発表されました。一方、アメリカのMackie Onyx 1200F のユーザーサイトを見ていると、アメリカ国内でも 3ヶ月待ちが当然の様子。

最初の日本入荷分を逃すと、数ヶ月はまた待たされるのは必須と思い、これまで利用したことのある 国内の販売店のいくつかにメールを送り、在庫を確保していると回答のあった カモンミュージック(電脳音楽生活) から購入しました。

Mackie Onyx 400F もカモンミュージック(電脳音楽生活) から購入しましたが、いずれの場合も購入時の対応やトラブル時の対応も非常に良くてお薦めです。

BBSにも記載しましたが、Onyx 1200F の音質は、よくも悪くも Mackie Analgue Mixer の音色がほとんどありません。その分、非常にクリアな感じがします。

Onyx 400F は Mackie Analgue Mixer の音色が少しですが感じることができます。(私は Mackie Analgue Mixer の音色が好きです。)

元音にできるだけ近い音色 というか クリアな音色を求めるなら、 Onyx 1200F がお薦めです。 RME Fireface 800 もクリアな音ですが、 Onyx 1200F の方が幅が広いというか、音に厚みを感じます。



LP レコードの 高音質デジタル化 関連 Page
2007/06/05 M-AUDIO NRV-10 購入
2007/06/10 LP レコードの CD デジタル化
2007/06/27 M-AUDIO DELTA AUDIOPHILE 192 購入
2007/07/08 LP レコード バキューム クリーナー VPI HW-16.5 購入
2007/07/11 Ortofon Concorde Pro S/S MM カートリッジ購入
2007/07/12 Ortofon MC☆10W(MCスター10W) カートリッジ購入
2007/07/19 Ortofon OM ARKIV E/E MMカートリッジ購入
2007/08/03 LP レコード バキューム クリーナー VPI HW-16.5 EP 盤用アダプタ製作
2007/08/10 MACKIE FireWire Onyx 400F 購入
2007/09/02 東志 デジタル針圧計 PS-ST15 購入
2007/09/15 東京防音 ターンテーブルマット THT-291 購入
2007/10/06 RME Fireface 800 購入
2007/12/03 WACOM Tablet Bamboo 購入
2007/12/04 Ortofon MC-MM フォノイコライザ EQA-777 購入
2008/03/16 Mackie Onyx 1200F Studio Recording Preamp 購入
2008/03/19 DENON DP-500M (Analogue Turntable) 購入
2008/03/20 Pro-Ject RPM 9 (Analogue Turntable) 購入
2008/03/22 DENON MC DL-301II 購入
2008/03/26 VPI Scout (Analogue Turntable) 購入
2008/03/30 Marantz TT8001(Analogue Turntable) 購入
2008/04/12 アナログプレーヤー 用 ストロボ 制作(その1)
2008/04/19 VPI Super Scoutmaster (Analogue Turntable) 購入
2008/05/10 K&R MC Headamp の製作
2008/05/14 アナログプレーヤー 用 青色ストロボ 制作(その2)
2008/05/16 MCカートリッジを MMイコライザに接続する
2008/05/20 VPI Super Scoutmaster アウターリングクランプ
2008/05/30 ortfon MC Kontrapunkt b / VPI JMW 9 Signature Tonearm armwand 購入


 





当 Page への Link は自由ですが、Auction 等の商品説明や補足のために Link を張る事は堅く禁じます。(詳細はこちら

Copyright (c) 1999 - 2007 takajun. All rights reserved.